関西で紅葉が綺麗な場所はたくさんありますが、厳選して三箇所挙げるなら以下のところでしょう。 ・嵐山 ・もみじ山 ・日吉大社 京都府にある嵐山は、日本を代表する紅葉スポットです。 秋になると観光客が訪れ、大変な賑わいを見せます。 お土産屋さんが多数あるのも、嵐山の魅力です。 11月中旬から色づきはじめ、11月中旬〜11月下旬にかけてピークを迎え、嵐山もみじ祭が開催されます。 兵庫県にあるもみじ山も人気の紅葉スポットで、名前はもみじ山ですが、イロハモミジやヤマモミジの他に、トウカエデ、サトウカエデ、エリノキといった木が植栽されています。 遊歩道が設置されており、お散歩しながら紅葉を眺められるのが特徴です。 それに、期間中は綺麗にライトアップされますから、夜の紅葉狩りも楽しめるでしょう。 色づくのは11月上旬からで、例年11月中旬〜11月下旬にかけて見頃を迎えます。 11月下旬には最上山もみじ祭りが開催されるので、この時期に合わせて訪れるのもいいかもしれません。 日吉大社は滋賀県にある紅葉スポットで、11月上旬に色づき、11月中旬〜11月下旬にピークを迎えます。 日吉大社もみじ祭が11月〜12月にかけて開催され、シーズン中はライトアップされるため、夜に訪れるのも素敵です。